人形彫刻家の戸田和子さんから、
素敵な作品集『戸田和子美術館 イノセントの詩』が届きました。

20181109_title.png

創作活動40周年の節目に出版されたこちらの本は、
11章からなる詩と共に100点もの作品が掲載されており、美術館でゆっくり鑑賞しているような気持ちになる一冊となっています。

戸田和子さんはパジコが運営する日本創作学院で粘土人形、ビスクドールなど人形を学び現在は日本のみならず海外でも活躍されている人形彫刻家です。
成型は粘土を使用し、作品によって素材を変え彫刻であったり銅像であったりお人形のようであったり、、、他には無い戸田和子さんの世界が広がった仕上がりになっています。

20181109_toda1.jpg

こちらはNYでの9.11を体験され、
生と死や再生といった戸田さんが感じられたものが形となり、実体験そのものの迫力があります。

他にも様々なモチーフをテーマにされていて、単純に可愛い、綺麗、だけではない、見ていると惹きこまれてしまう圧倒的な魅力がありました。

20181109_toda2.jpg

20181109_toda3.jpg

戸田さんの作品には弊社パジコの石塑粘土"ラドール"を使用してくださっています。
粘土ひとつでも作り手によって全く違うものに化けてしまう面白い素材だと改めて思わせてくれました。
ぜひ、お手にとって戸田和子さんの世界をゆっくりと味わってみてください。

『人形彫刻家 戸田和子美術館 イノセントの詩』
A4変形版/192ページ/オールカラー/定価:3,500円(税別)/発行:レベル
造形:戸田和子 文:亀井澄夫 詩:濱田さち 撮影:油谷勝
寄稿:井村君江 吉澤昭博

お問い合わせ、お申込みは発行元レベルさんまでお願い致します。
TEL:06-6634-0010/FAX:06-6630-2717
メール:info@level-jp.com
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋4丁目2-15 梅澤ビル2階

ご注文の際は、お名前/購入冊数/お電話番号/お届け先を明記いただき、レベルさんまでFAXか郵送、メール、またはお電話をお願い致します。

20181109_toda4.jpg

作家:戸田和子さん http://www.cazuko.com/
1971年 青山学院女子短期大学卒業
1980年 日本創作人形学院にて人形制作を学ぶ。
1998年 「ima展」大賞受賞
2001年 「ima展」文部科学大臣奨励賞受賞
     個展CFM Gallery(ソーホー/ニューヨーク州/アメリカ)
2007年 個展 Salle de Cazuko S.N.B.A(Salon2007)
     カルーセルドルーヴル(パリ/フランス)
2018年 戸田和子「イノセントの詩」展 妖精美術館

展示会のご案内

田畑恵美子 創作人形教室展~時をこえて~

tabata20181011.jpg

会期:2018年11月7日(水)~11日(日)
時間:10:00~17:00 (最終日16:00)
会場:有鄰館 煉瓦蔵
   桐生市本町2丁目6-32 TEL0277-46-4144
(URL:http://www.emikosdollworld.com/)

+゚*。:゚+---------------------------+゚:。*+

高橋まゆみ人形館 2018年秋の企画展〈私の好きな人形たち〉

takahashi20181011.jpg

会期:2018年9月27日(木)~2019年3月26日(火)
会場:高橋まゆみ人形館 
長野県飯山市飯山2941-1 TEL0269-67-0139
開館時間:4月~11月 9:00~17:00
12月~3月 10:00~16:00 ※閉館時間30分前までにご入館ください
休館日 :毎週水曜(祝日の場合は開館)、年末年始(12/29~1/3) ※10月は休まず開館
入館料 :一般610円、小中学生410円、おやつ入館券1,000円、年間パスポート1,500円
        ※団体(有料入館者8名以上)、学生証お持ちの方 100円引き
        ※障がい者手帳お持ちの方 310円(介添1名まで310円)
(URL:https://www.ningyoukan.net/)

+゚*。:゚+---------------------------+゚:。*+

ぜひお立ち寄りくださいませ。

4/18より銀座松屋7階で開催されている、
『光さす人形たち』展"シャンテドール"木代美繪子の世界 へお伺いしてきました。

20180418kishiro01.jpeg

お出迎えしてくれたのが、木代さんもお気に入りだという弊社アートファクトリーで製作されたビスクドール。

20180418kishiro02.jpeg

奥には木代さん独自の手法の※シャンテドールのお人形が。
子どもたちの愛らしい表情や、日常が並んでいます。
小物のひとつひとつも手作りです。

20180418kishiro03.jpeg

木代さんのお人形は顔が動くのも特徴のひとつ。
人形の視線を変えることで、子どもたちの表情が豊かになり見え方も変わり素敵です。

DMの表紙にもなった妖精シリーズは、色合いがとっても綺麗で思わずみとれてしまいました。

20180418kishiro04.jpeg
20180418kishiro05.jpeg

約70点の作品はとても見ごたえがあり、とても有意義な時間でした。
是非、ご興味のある方は足を運ばれてみてください!

※シャンテドールとは
独自に作り出した技法で、木代さんが作る人形の事を総称していいます。
素材は、石塑と樹脂粘土を1:1の割合で混ぜ、より軽く丈夫となっております。
また、表面をシルクを貼る事でより強度を高めるとともに自然な肌の透明感を出しています。

会場:松屋銀座7階遊びのギャラリー
会期:2018年4月18日(水)~24日(火)

「光さす人形たち」展のお知らせ

20180405105652_ページ_1_画像_0001.png

「光さす人形たち」展

"シャンテドール"木代美繪子の世界

会期:2018年4月18日(水)〜24日(火)
時間:10:00〜20:00  (最終日は17:00まで)
会場:松屋銀座7階遊びのギャラリー
お問い合わせ:TEL 03-3567-1211
後援:宮崎日日新聞社・MTR宮崎放送・UMKテレビ宮崎・宮崎県串間市教育委員会

主催:ドルスバラード

ぜひお越しくださいませ。

展示会情報★8月

第12回人形展
2017年9月27日(水)~10月3日(火)
9:00~21:00(最終日16:00閉場)

丸善・丸の内本店 4階ギャラリー
東京都千代田区丸の内1-6-4
丸の内オアゾ内
03-5288-8881

宇野亜喜良展「メルヘニズム」
2017年9月1日(金)~24日(日)
※9/12(火)のみCLOSE
12:00~20:00

Roppongi Hills A/D Gallery
(六本木ヒルズアート&デザインストア内)
東京都港区六本木6-10-11
六本木ヒルズウエストウォーク3階
03-6406-6875

第23回はな人形教室グループ展
2017年9月12日(火)~16日(土)
10:00~17:00(最終日16:00まで)

江東区総合区民センター2階展示ホール
東京都江東区大島4-5-1
(地下鉄 都営新宿線 西大島駅 A4出口側)

妖精たちの語らい~5つの世界展~
2017年4月28日(金)~11月10日(金)
休館日/水曜日(水曜日が祝日の場合は、その翌日)9:00~17:00
入館料/大人(高校生以上)300円、小中学生200円
団体(高校生以上)270円、小中学生180円

妖精美術館
福島県大沼郡金山町大字大栗山字狐穴
0241-55-3180

7月14日(金)、日本創作人形学院の教授でもある所由紀子先生の教え子さんたちによる、創作人形展『第8回ゆきわ会 創作人形展』にお邪魔しました。

会場はアートファクトリーにほど近い、原宿 積雲画廊です。

入口を入ると、なんとかの一世を風靡した、かないともこさんのペッタンコ人形が!!
これは、出展されている加藤知津子さんが作られたとのことです。

特別出展 所由紀子先生のすばらしい作品。

7月17日(月)15:00までです。

原宿 積雲画廊
東京都渋谷区神宮前1-19-14
サンキュービル1階
03-3478-0993

アートファクトリー本城光太郎先生のクラス受講生の木下真弓さんが、第22回国際公募アート未来展に入賞しました!!

作品は半立体で、パジコのハーティソフトを使用しているとのことです。

木下さんの作品はかわいくて独創的です。教室でも魅力的な作品を作られています。

興味のある方は是非、お出かけください。

第22回 国際公募アート未来展
平成29年6月28日(水)~7月10(月)
AM10:00~PM6:00
(入場は30分前まで・最終日PM12:00まで)
6月28日(火)休館日

国立新美術館「1階A室」
東京都港区六本木7-22-2
TEL03-6812-9921